自己処理は大変ですよねぇ

やっぱり脱毛サロンとかクリニックに行きたいって思っても、なかなかできませんよね。金額が高かったり、時間がなかったり…。そこで自己処理をするべきなんですけど、自己処理の方法も色々です。例えば、手動で剃るっていうのもありますよね。カミソリは部位ごとに変えた方が剃り易いですよ。全部手動でやるのは大変ですけど、面積の大きいところは電動シェーバーを使って、細かいところは手動でっていう手もあります。ただ、手動でも電動でも、すべりをよくするために、シェービング用のクリームを塗るのは鉄則です。肌を傷つけてしまっているのは変わらないので、しっかりとアフターケアもしたいところですよね。
それから、抜くという手もありますね。ムダ毛を一本一本抜いていくので確実ですが、時間がかかってしまいます。目に見える気になる部分だけやるっていうのも一つの手ですね。最近では、ドラッグストアとかで脱毛テープとか脱毛クリームなんかも売っています。自分の手を使ってやるよりも手早くできますが、ただし、肌が弱い人は後で炎症とかが起こりがちです。刺激が強いので、心配だったらパッチングテストをするのが大事です。できれば48時間ぐらい使ってやった方が確実です。安全性が確認できたら、全体的に使うと良いです。

Categories: いろいろな脱毛方法, 永久脱毛メリットデメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>